キムチ小屋 | 建築設計事例 | 東京の建築家 | 藤田大海建築設計事務所

キムチ小屋

階数 平屋
延床面積 9.93㎡

キムチ小屋

キムチ小屋

 市の主要道路沿いに建つ母親秘伝のキムチを漬ける漬物製造所である。
 壁から屋根面を浮かび上がらせた部分に半透明の透過部材を取り付けることで、外周三方から十分な自然光が得られると共に内部の圧迫感が取り除かれ、軽快な作業場となっている。
 また、夜間の作業に備え、壁面に光源を取り付けることで作業者の手元に影が落ちないようにし、疲労軽減に貢献している。そして、この光源の天井面を経由した反射光は外周部の透過素材を通り、周辺環境に内部活動の”気配”を示すと共に、既存樹木越しに軽快な屋根を浮かび上がらせている。

名称
キムチ小屋
業務内容
工事監理
所在地
東京都狛江市
用途
漬物製造所
建築面積
9.93㎡
延床面積
9.93㎡
階数
平屋
構造
在来木造
施工
不二ホームコンポーネント株式会社
竣工
2005年9月
撮影
藤田大海